すたじお やまあらしロゴ 20th ANNIVERSARY since 1997
すたじおのマシン(現在)
現在使用しているマシンの紹介。以前使っていたマシンはこちら。
 パソコン本体
自作マシン BlueTower

初代 Intel Pentium Extreme Edition 965(3.73GHz→4.00GHzオーバークロック)/Intel D975XBX/4GBメモリー/250GB×10/Windows Vista Ultimate
2代目 Intel Xeon

ケース AS Enclosure M3(2006 June Edition:ジャパンブルー)+Extention

当初WinXPがACPIの認識前後でインストールに失敗し、原因追求のため電源→メモリ3枚→マザー(一時P5W2-E Premiumも買って検証、この過程でNinja Plusのリテンションボード(の接着剤)をD975XBXから剥がすのに失敗し、パターン損傷:破棄となる)→Pentium D…と、部品を殆ど買い直し、RAIDなHDDデータ全消失という憂き目に遭いつつ、総当たりで原因追求したところ、結局PenXE965とD975XBXの相性問題に帰着。BIOSでVIDを3.975Vにわずかに下げたところ安定動作し、現在は4GHzまでOCして用いている(4.2GHzまでは空冷でもOCできるとのこと)。余った部品は、昔いた部活に寄付。

自作マシン BrownTower

Intel i7 Extreme Edition

自作マシン BlueTower Micro-ATX

ソニー VAIO Xシリーズ、VAIO Pro 11、Pro 11(2代目)

ソニー VAIO typeU VGN-UX92PSは下取り

日本ディジタルイクイップメント Celebris GL 620

Pentium Pro-200MHz

過剰な期待を背負わされた割には、今では全く聞かれなくなったPentium Proマシン。32bit命令の処理には優れているものの、16bit命令の処理はPentium以下という欠点があるため、WinNT/2000系なら本領発揮だがWin95/98では有難味がない。1台はBIOSアップグレードに失敗して廃棄したが、こちらは無茶をしなかったおかげで難を逃れた。粗大ゴミになる寸前だったが、NEXTSTEPをインストールし、派手に蘇った。白NeXTの生きた化石。 

日本IBM ThinkPad s30( ピーチスキン、ミラージュブラック)
SpeedStepテクノロジPentium III 600MHz, メモリ 128MB→256MB, HDD 20GB, 1024*768, TFT, WinXP Home→WinXP Pro

ThinkPadブラックのTPs30は2001年12月に買ったのだけど、かなり気に入ったので、ミラージュブラックのTPs30も2002年9月にYahoo!オークションで入手(定価より5万円安)。
ThinkPadブラックTPs30が故障して以来、ハードディスクを移してメインマシンとして使用していたが、インバーターの故障でバックライトが点灯しなくなったため、しばらく休眠していた。修理の後、2004年5月に復活。重量とスペックのバランスは最もよいと思われる。 父に譲渡。
地金はジュラルミン、表面はピアノ並の高級光沢仕上げだが、PowerDesign製メタリックシートで保護している。

z

 PDA
クイックキャスト
富士通 F210i
A5302CA
A5514SA 熊蜂の飛行・オープンエミーロ・音楽玉手箱が特徴
ソニーエリクソン Walkman Phone Xmini(au)、Xperia SO-01B(docomo)、Xperia X10 mini、Xperia X10 mini pro、Xperiaの薄いの(docomo)
Apple iPhone 3GS、4、4S、5、5S(au/docomo)、5c(docomo黄)、6Plus(docomo)
Apple 新しいiPad、iPad 3、iPad mini
HTC HT-03A
Galaxy S SC-02B
IS03(au)
NEXUS 6P(docomo)
Bullalo BF-01B、BF-01D

 周辺機器
エプソン PM-760C

2002年4月に導入の新品カラープリンター。高画質な割には、DVDケースや年賀状の印刷といった雑用が多かった。

キヤノン
ソニー Playstation Portable

2006年11月に導入。「いただきストリートポータブル」をやるためだけに買ったようなもの。ゲームをするよりも、改造してごにょごにょしているほうが長いような気がする。

ソニー Playstation 3

2007年5月に導入。それにしても数回しか起動していない。手放しちゃうかもしれない。

 

Last Updated:2017/10/03
Copyright (C) 1997-2017 Studio Yama-Arashi. All Rights Reserved.