すたじお やまあらしロゴ
依存症治療薬いろいろ
  • アルコール依存症のみならず、ギャンブル依存症(病的賭博)・過食型摂食障害などの依存症候群全般に対する効果をも期待されている。

凡例
大分類
中分類
小分類
一般名の日本語・英語表記
製剤番号
先発品の日本語・英語表記
(発売元・製造元・販売元など)
後発品の一部
小ネタ


依存症治療薬
抗酒薬など
シアナミド
Cyanamide
シアナマイド Cyanamide 液剤。本来は肥料およびメラミン樹脂原料として開発された抗酒療法薬。
ジスルフィラム
Disulfiram
ノックビン Nocbin
アンタビュース Antabuse
1920年代に発見された抗酒療法薬。原末で処方される。
カルシウムカルビミド
Calcium carbimide
テンポシル Temposil 抗酒療法薬。作用メカニズムはジスルフィラム類似。
アカンプロセート
Acamprosate
レグテクト Regtect
Campral
飲酒欲求抑制薬。
ナルトレキソン
Naltrexone
レヴィア Revia
ヴィヴィトロール Vivitrol
アルコール・オピオイド依存症治療薬。ブプロピオンとの併用で肥満治療にも用いられる。
ナルメフェン
Nalmefene
ナルメトレン
Nalmetrene
Lu AA36143
セリンクロ Selincro (Lundbeck/大塚) アルコール依存治療薬。病的賭博に対しても用いられる。国内申請中。
ナロキソン
Naloxone
ナロキソン Naloxone オピオイド拮抗薬。急性中毒としての呼吸抑制に対して用いられる。
バクロフェン
Baclofen
リオレサール Lioresal 多発性硬化症や脳性麻痺などの痙攣性疾患、アルコール依存症に対して用いられる。
メタドキシン
Metadoxine
ヴィボリヴ Viboliv
メタドキシル Metadoxil
アルコール依存治療薬。
クロニジン
Clonidine
カタプレス Catapres 本来はレセルピン同様のアドレナリンα2受容体作動による中枢性降圧薬だが、アルコール・ニコチン・オピオイド・ベンゾジアゼピンの依存症治療、更には知的障害児の鎮静にも用いうる。
シチジン
Cytisine
  ニコチン依存治療薬。
ロベリン
Lobeline
  ニコチン依存治療薬。
メカミラミン
Mecamylamine
インバーシン Inversine
ヴェカミル Vecamil
ニコチン依存治療薬。
イボガイン
Ibogaine
  オピオイド依存治療薬。
レバセチルメサドール
Levacetylmethadol
  オピオイド依存治療薬。いわゆるLAAM。
ジヒドロコデイン
Dihydrocodeine
  オピオイド依存治療薬。
ジヒドロエトルフィン
Dihydroetorphine
  オピオイド依存治療薬。
メサドン
Methadone
メサペイン Methapain 鎮痛薬かつオピオイド依存治療薬。
 

Last Updated:2018/08/05
Copyright (C) 1997-2018 Studio Yama-Arashi. All Rights Reserved.