すたじお やまあらしロゴ 20th ANNIVERSARY since 1997
道後温泉へのいざない

四国、いいっすね。大学4年で松山に行ってから2年半後、また四国を訪れてみました。 愛媛県・松山は、「すたじお やまあらし」名称発祥の地なのでありますし。
画像をクリックすると拡大表示します。

撮影:2000年4月

dougo-ekisha.jpg (14044 バイト) 松山駅前のホテルに着いたのが夜8時だったので、道後温泉本館ではなくて、外湯の椿湯のほうに行ってみたのだけど…長湯をしすぎて、気づけば10時半。運行終了らしい。
お洒落な道後温泉駅と、明日まで留め置かれる電車をカメラに収める。おやすみなさい。
car.jpg (14253 バイト) …このあと、道後温泉からJR松山駅前まで、1時間近く歩きました。ま、2年半前の医学生ゼミナールの時には夜の街を結構歩いたので、かなり慣れてます。ちなみにこの日は、愛媛大学の新歓の日だったらしく、つぶれた新入生が市街の至る所にごろごろ。大学生って、どこでも同じなのね…
haizara.jpg (9866 バイト) 次の日は朝早くから、道後温泉本館へ。「霊の湯3階」の900円を支払うと、神の湯+霊の湯に浸ることができ、また3階個室に通されます。…友達どうしで来たほうがいいっすね(個室で浴衣に着替えるので、彼女とは どうかと)。灰皿には白鷺の絵。
dango.jpg (19021 バイト) 煎茶と、銘菓「坊っちゃん団子」がついてきます。好物なんだな、これが。
kakejiku.jpg (12643 バイト) 部屋には掛け軸まである。贅沢なひととき。私はこのあと、商店街で葛切も堪能。
 

Last Updated:2017/10/03
Copyright (C) 1997-2017 Studio Yama-Arashi. All Rights Reserved.