すたじお やまあらしロゴ 20th ANNIVERSARY since 1997
さよなら札幌地下鉄2000形車両
1999年6月27日(日曜日)を以て、札幌市営地下鉄開業当時より走っていた2000系編成が全て姿を消すことになりました。以下は、最後の1編成2x06の「さよなら列車」の運転時の模様です。ちなみに当日の運転は、

真駒内 09:20→麻生 09:46
麻生 10:00→真駒内 10:26
真駒内→自衛隊前→南車両基地(回送運転)

となっていました。
画像をクリックすると拡大表示します。

2000-1.JPG (9859 bytes) 時は日曜日の午前10時過ぎ。
地下鉄のさよなら列車なら、あまり人が乗らないだろうなー、札幌市交も中吊り作ったりしてたけど、あまりインパクトないしぃ…とタカをくくっていたのだが、この有様。報道関係者、交通局職員のほかは、みんな鉄ヲタらしく、ともかく込んでいる。朝のラッシュ並だ。
2000-8.JPG (10500 bytes)

麻生〜真駒内の最後の運転を終え、南車両基地へ去ってゆく電車。写真では見えづらいが、車両前面にはリースがかけられている。
(実は、このあとさよなら列車は南車両基地への引込線がある自衛隊前のホームまで戻ってしまう)

2000-7.JPG (8630 bytes) 2000系編成のNo.06、1両目(真駒内方向先頭車両)を示す。…この数字の周りに四角いプレートの縁があるが、この車両の番号が製造当時より変更されたことを示している。
makomanai-1.jpg (7050 bytes) 真駒内駅ホームより終端方向を望む。定山渓鉄道跡地に作られた高架線のアルミ製シェルターはまもなく途切れ、引込線部分はコンクリートの構造物で覆われている。計画では、この先藤野まで延長の予定なのだが、かつての跡地は道路や公園になってしまっているし…(さすがに住宅を路線跡に建てていないので、路線延長時には路盤に転用できるが)。
 

Last Updated:2017/07/20
Copyright (C) 1997-2017 Studio Yama-Arashi. All Rights Reserved.